C子のblog~メモ帳と感想文~

行ったとことか、見たものとか、聞いたこととか、読んだこととか、食べたものとか…思い出した順に何か書きます。 メモ魔です。 断捨離アンになりきれないダンシャリアンです。                                                                                                    すべて個人の見解です m(__)m

カテゴリ:ライフ > 断捨離

rycycle shop

今どき流行りの買取サービス。昨日、ふた箱分の書籍を送ったのですが、着払いっていうのがありがたい。服類や小物もあちこちからでてきているので、きりがいいところでこれもまた別の買取サービスに送ろうと思っているのですが、今日ちょうどビビットでネット買取「買取王子」の裏側をやっていました。気になっていたのでチェック!

また、銀座のブランド買取「Dan-Sha-Ri(ダンシャリ)」というお店で女子アナが自分の想いでの品を査定してもらっていました。

番組で紹介されていた「え?こんなものが!」ってモノが売れた例や買取を高くしてもらうためのコツをメモしておきましたφ(.. )続きを読む

kichin

スパニチ!「人生変わる片付けTV、8割捨てる!極少生活」というTBS系の番組で世の中のモノは2割のものでまかなえてしまうという「2:8の法則」をもとにお片付けを決行するというプロジェクトをやっていました。

これまでの芸能人のお部屋のお片付けや断捨離といった企画よりも、ステップだてて具体的にどうやって捨てるものを選んでいくかということにターゲットを当てて紹介していたので面白かったデス。

捨てるスイッチが入らない、残すものを選ぶことが苦手という理由でなかなか断シャリが進まないという人に参考になりそう。φ(.. )それでは、紹介されていた片付け術をメモメモ  


続きを読む

makeup


化粧品て捨て時が分からずついついそのままとっていたり、瓶やケースがかわいくて捨てられなかったりというものがありますよね。

でも、月日の経った古い化粧品スキンケア商品は肌トラブルを発生する危険あり!とのこと。テレビ番組(スポニチの片づけ特番)で紹介していた化粧品の消費期限をメモφ(.. )

続きを読む

antique

TBSの私の何がいけないの?で、「家に眠るお宝を一円でも高う売るぞSP」と題して芸能人の方がたのお宝を各方面の買取専門ショップに依頼して査定、買取をしていました。紫吹淳さんは、600点以上のブランドものを置いていた部屋がまるごとスッキリしていて、どんなブランド品であれ使っていないモノを置いておく空間ってやっぱりもったいないなぁとあらためて実感。

実家にまだまだ処分したいものがあってちょうど着物とかちょっとよくわからない置物とかどうしようと思っていたのでメモメモφ(.. )



続きを読む

久しぶりのこのタイトル。これ何してる写真かわかりますか~?
image

はい、カーペットを切ってるんですね。実家の母親の部屋を掃除した時に、何年間もほぼ掃除機がかかってなかったと思われるカーペットを全部はがしたんですね。それ、捨てようと粗大ごみセンターに聞いたら700円かかると。30~40㎝くらいづつならゴミでだせるよっていうんで、ちょっと今日トライしてみましたのでその様子を…。

続きを読む


kataduke
奇跡の3日片付け、なんと素敵な言葉なんでしょう。あさチャンの「チャン知り」コーナーに登場した片付けアドバイザー石阪京子さんの整理収納術。”誰でも、3日間で家一軒を片づけ切ることができます”という力強いお言葉が響きます。なんでも、マンツーマンの片づけ指導は一年待ちなんだとか。その極意をあさチャンで凝縮して紹介していたので、メモメモφ(.. )続きを読む

recicle

情報番組「ミヤネ屋」さんで特集していた不用品買い取りの「EcoRing(エコリング)」。驚いたのは、使い古しのフライパンからブランド品の箱、使いかけの口紅までも、なんでもかんでも買い取ってくれていました。

興味深かったのでメモメモφ(.. )

続きを読む

実家片付け

図書館の新刊を見ていたらまさに!という本が置いてあったので借りてみました。

そのタイトルは「どうする?親の家の片づけ(エイジング社会研究センター代表理事 村田裕之監修)(PHP)」。そのまんまです(笑)。内容はというと

続きを読む

このページのトップヘ