ヒルナンデスで取り上げていた冷凍食品がどれも美味しそうでした。冷凍食品をあまり買わないので、売り場を覗くこともなく、こんなに進化していたんだって驚きました。今日スーパーに行くときにじっくり見てみようと思ったのでメモφ(.. )

(商品名から商品説明の公式サイトへリンクしています)

カップdeレンジ 3種のインドカレー ニッスイ
バターチキン・ほうれん草・キーマの3種類のカレーとサフランライスのセット。三種類ってエライ!

curry


参鶏湯風クッパ キンレイのクッパシリーズ
鶏肉をじっくり炊き出した参鶏湯風のスープ。鶏肉、青ねぎ、白ねぎ、クコの実。野菜クッパやカルビスープクッパもあるのでそっちを食べてみたいな。
coopa

チーズが入ったじゃがいももち ケイエス
北海道の定番おやつ。おもちの中に濃厚チーズソース。うわーこれ食べてみたい~~。お弁当にもおつまみにもよさそうー。
mochi

日清カプセルスタイル チキンラーメンおにぎり 日清
チキンラーメンのおにぎり。カップヌードルおにぎりもおいしそうです。
chikenonigiri


串揚げ職人 うずら&ウインナー串 テーブルマーク
最強コンビではないですか。お弁当にはいっていたら子どもじゃなくてもテンションあがりますよね。
egg

天重 ケイエス
えび天・野菜かき揚げ・なす天・おくら天をのせた天重。お米は国内産。天ぷらものの冷凍食品はあるけど、ご飯付の天重そのものっていうのが便利でいいですよね。
tenju


ポテトサラダの入ったハンバーグ
 テーブルマーク
ポテトサラダは彩りを大切に、にんじん、コーン、パセリ入り。これも子どもの好きなダブルパンチもんですね。というか、これをヒントにうちでもポテトサラダ入りハンバーグつくってみよ。
barg

それと商品サイトをのぞいてみてエライな~と思ったのは、それぞれの商品を使ったレシピをいろいろ公開しているところ。美味しさも見栄えも、栄養もマルチで追及する日本の冷凍食品文化は世界一だと思います。