sale2

CMで、イトーヨーカドーが『120 品目の下取りセール』 を告知していますね。

買い物5,000円ごとに、家で不用になった品物一点を500円で下取りしてくれるというもの。なかなか考えたな~と思います。家の不用品どうしようか悩んでいる人多いんだろうな。超~気になって詳細を調べてしまいました(*'-'*)

対象商品は、衣類や靴、バック、傘などから布団、毛布、カーペットや掃除機やトースターなどの家電類まで幅広いので、捨てるにはちょっとなぁとか、なかなか処分しにくいモノを手放すいいチャンスかも。

CMでは情報が少なかったので、下取りセールの内容や対象製品などを次にまとめました。


==120 品目の下取りセールの内容==

4 月 9 日(水)~4 月 15 日(火)
・買い物金額の5,000 円(税込)ごとに、家庭の不用品を1点500円で現金下取り
してくれる。
・5000円はレシート合算も可。つまり、期間中2400円と3000円の買い物をしたらその両方のレシートと不用品を持っていくと500円がもらえます。
・対象者は、18 歳以上、1人様最大 10 点まで。

ダメなもの
・家電の中でも、家電リサイクル対象品(冷蔵庫、洗濯機、テレビ等)は、対象外なので注意です。

下取りしてくれるアイテム(一例) *イトーヨーカドーのプレスリリースより
「衣料品」「住まいの品」(食料品を除く
靴(スニーカー、ブーツ、ビジネス・カジュアルシューズ、パンプス、サン ダル等)・傘・ベビー服・ミキサー・ボトル・アイロン・掛/敷布団・ミシン・ ブラウス/シャツ・ポロシャツ・スカート・ランドセル・枕・ドライヤー・ 電動シェーバー・プリンター・体重計・トースター・炊飯器・フライパン・ 鍋・ホットプレート・ポット・掃除機・布団乾燥機・毛布・カーペット・ 浄水器(本体)・フトンカバー/シーツ・カーテン・敷パッド・セーター・ トレーナー・ジーンズ・パジャマ・コート・スーツ・ワイシャツ・スラック ス・帽子・ネクタイ・靴バッグ・ジャケット・学生服・ラウンジウエア・ トレーニングウエア・スキーウエア・ベルト・スニーカー・スーツケース

いろんなモノを下取りしてくれるのがいいな!たとえば、もし、布団など普通は処分するときに費用がかかってしまうものを、このタイミングで処分しようと考えていたなら、処分代も浮いて500円貰えるってことになります。うちの自治体では布団一枚の処分費用は300円なので、ヨーカドーのセールを使えば800円の得したことになっちゃいますよね(*゚▽゚*)

~子どもの靴はザンビア共和国の子どもたちへ~
また、イトーヨーカドーは、国際協力 NGO ジョイセフの活動に賛同し、今回集めた”こども靴”の一部を、ザンビア共和国のこどもたちに送るとのこと。これは同社の初の取り組みだそうで、この活動は、「下取りセール」終了後も、一部サービス内容を変更して、継続して実施する予定とのこと。

子どものくつはすぐサイズが変わっちゃうから、きれいなままだと処分するのも忍びないし、再活用されるのであれば、嬉しいですよね。

今後、企業のこういった取り組み増えてくるような気がします。

でも、下取りしてもらうために必要ないものを買い込んでしまって本末転倒なんてことにならないようにしないと。買い物するときは計画的にですね!ヾ(=^▽^=)ノ

イトーヨーカドーのHP

関連するエントリ
断捨離で考えたこと.運動靴を贈る…。コートジボワールへのサッカーシューズ寄付活動を知って
断捨離前にちょっと待った!チャイルドシートありますか?岩手釜石市が支援要請しています
断捨離で困ったことその2。捨てられないぬいぐるみ、どうしたらいいの
断捨離で困ったこと。御守りっていつまで持っていればいいの?どうするの?