mujirushi

無印良品で最近買ったモノの中から、よかったものと失敗しちゃったな~~ってモノをご紹介します。

まずは買って良かったものから。


耐熱ガラス丸型保存容器 5(約直径9.5×30.5cm約1800ml) 1200円

image

しばらく、100均のパスタ入れを使っていました。これはこれで、蓋に1人分もしくは2人分の計量がついていて便利だったんですよ。でも、パスタは頻繁に使うので、キッチンカウンターに置きっぱなしてでも見た目がすっきりで、やすっぽくないものがいいな~ということで結局無印さんの定番品に。この商品は、耐熱ガラス製、電子レンジにも使える保存容器で、シリーズ化されています。共通の蓋が使えるホーロー素材の容器もあるので、このシリーズでそろえていくとすっきりするだろうなと思います。でも、今使っているタッパ類をいっせいに処分する勇気がない私(笑)。

さて、次に失敗しちゃったモノです。

ラップ類を出しておくのに見た目スッキリさせるコレ。収納好きさんたちのブログでもよくみかけるコレ↓

ポリプロピレンラップケース 小 約幅20~22cm用(外寸約55×245×50mm) 400円
image

これを二つ買いました。ラップ用とアルミホイル用と思って。

このケースは、軽くて耐久性のあるPP素材を無着色のまま使用しているそうです。「大」と「小」があるのですが、今使っているラップを入れようとすると「大」だと大きすぎるし、小だと小さすぎる。でも、無印には、ケース専用のラップが別売り(食品包装ラップ(詰替用)小 約幅22cmX50m 170円)で売っているのでそれも一緒に購入して、それはぴったり、すっきり!

が、しかし!アルミホイルはだいたいこのくらいの大きさだったなと、てっきりぴったりサイズだと思って購入したところ、これが入らない~~アルミホイルは25㎝幅!

image

そこで、ネットで調べてみると、まったく同じことを言っている方がいました。しかも、整理収納アドバイザーの大塚裕美さんという方で、収納プロでも同じ間違いをやらかしてしまったことに勇気(笑)。

そして、そして、アルミホイルのぴったりサイズを見つけて購入されています!私も無印にあうアルミホイルを探そうと思います~~(←本末転倒な気もするが・・・)

大塚さんのブログ記事「成功と失敗なラップケース

無印の口コミにも同じように「アルミホイルが入らない」といった失敗談がいくつかありましたが、無印さんのほうで新しいサイズ規格を商品化する予定はないみたいで残念です。なんでなんだろう。

それから、よく大は小を兼ねるといいますが、大きいサイズを買ってアルミホイルを入れて使ってみても今度はパカパカしてしまってすごく使いずらいというが多く、それもオススメしません。

やはりだいたいこんなサイズかなっていうのはダメですね。それにしても無印さん~~~。