久しぶりのこのタイトル。これ何してる写真かわかりますか~?
image

はい、カーペットを切ってるんですね。実家の母親の部屋を掃除した時に、何年間もほぼ掃除機がかかってなかったと思われるカーペットを全部はがしたんですね。それ、捨てようと粗大ごみセンターに聞いたら700円かかると。30~40㎝くらいづつならゴミでだせるよっていうんで、ちょっと今日トライしてみましたのでその様子を…。

幸い、素材が軽くて、裏にゴム素材なんかも使われていないので、小さくしたら燃えるごみとして出せるようなので。

で、でも、ちょっと大変そう。たぶん途中であきらめちゃいそうと思いながら最初はハサミで。これが、思ったよりは切れるものです。でも飽きる。カッターはどうかなとあまり期待をしないで使ってみると・・・これがなんと拍子抜けするほど、さささーーと切れるんです。

そんなこんなで、かれこれ10分程でざっくりとこんな感じに。このあと念のためもう半分ずつくらいにしました。

image


次のごみの日に出せそうです。カーペットのカットの仕方は、こちらのサイトを参考にしました。
カーペットの捨て方・処分方法

うちのはもともと薄手のカーペットだったので、絨毯などはさっさと粗大ごみにお願いしたほうがいいです。

あと、もうひとつ、これも母親が使っていた、衣装ケース。昭和時代からのいわゆる「ファンシーケース」の走りです。これ結構重いんですよね。ダメ元で、うちの外に「ご自由にお持ちください」と書いてだしておきましたが、やはり誰も持って行ってくれなかったv( ̄∇ ̄)v


image

てことで、家にあるのこぎりでちょっとだけ試してみたけど、こりゃ無駄な労力かけないでお金かけるしかないなと即判断。粗大ごみ受付センターに申し込んでおきました。ちなみに300円x2個分です。GW明けにはまた一つすっきりしそうです。