C子のblog~メモ帳と感想文~

行ったとことか、見たものとか、聞いたこととか、読んだこととか、食べたものとか…思い出した順に何か書きます。メモ魔です。断捨離アンになりきれないダンシャリアンです。すべて個人の見解です m(__)m

March 2019

Urber Eatsに感激して、110円の配達料で、配達員の稼ぎはどんな感じなんだろうと気になって、ちょい調べたら、ちょうどこんな記事が産経に掲載されていました。
UberEats2


今日の日付の記事とはなんというタイミング!
2時間で配達4件、報酬2500円…「ウーバーイーツ」支える新たな労働スタイルに密着
☆約2時間で4件の注文をこなし、画面の報酬額は約2500円に
☆「月10万円を目標にしている」とのこと
☆ウーバーイーツの営業時間(地域によって異なる、東京は午前9時~同0時)中は自由に稼働できるため、月20万円以上稼ぐ配達員もいるそうだ。



一方で、見た記事がこれ

続きを読む

いや~画期的というかウーバーすごい。
Ubereats

海外でタクシー代わりにUber使っていてめちゃ便利なのはわかっていたけれど、
デリバリーサービスの「UberEats」もこれまた便利です。

試しに松屋で牛丼とみそ汁など1000円分を頼んでみるとスマホの注文から11分後には玄関に到着。来る間も残り状況が可視化されていて、ドライバーの顔も表示される。安心。

一報のデリバリーする配達員と言えば、「配達パートナー」っていうらしい。登録制で一週間から支払いというから、隙間時間でお金稼ぐのにありかも。


昔はじめてパソコン&インターネットでそうめんを注文した時、本当に届くのかなってドキドキしたけれど、その時くらいの波がテクノロジー社会に来ているって感じる。そういえば明日は新しい年号の発表。なんか、ワクワクしてきた!







このページのトップヘ