C子のblog~メモ帳と感想文~

行ったとことか、見たものとか、聞いたこととか、読んだこととか、食べたものとか…思い出した順に何か書きます。メモ魔です。断捨離アンになりきれないダンシャリアンです。すべて個人の見解です m(__)m

以前とくダネ!で紹介していた「革靴に見えるスニーカー」のメモφ(.. )

もともとは50代、60代向けに歩きやすく、ビジネスライクな靴をってことでデザインされたものだったが、最近は、30代、40代にも人気なんだとか。 取材されていたお店(ABC-MART)では、前年度(TV放送当時)の3倍ほどの販売増加とのこと(トクダネ!)。

ABC-MARTの店舗では6千円~1万7千円程の革靴風スニーカー(ウォーキングシューズ)50種類を扱っているそうです。番組内では革靴とウォーキングシューズの重さの違いを量っていました。片方だけで50g程ウォーキングシューズのほうが軽かったですが、もう少し軽いものもあるようです。(たぶんスタジオではもっと差があるはずだったのにあまりなくてちょっとあわてた。アナウンサーの方が、両方合わせると100グラム違いますよね!とかフォローしてました(*゚▽゚*)

人気の理由 ロックポートシューズ
1・軽い
2.滑りにくい加工のされた靴底
3.お値段お手頃

放送をみて気になってさらに調べてみると、これかなりよいです!

・防水構造の機能があるものは、雨の日に便利!
・歩行の際の着地時の膝への負担を軽減する機能がある

などなど。それぞれ機能は違うので購入の際は要チェックです。ビジネスマンもだけど、飲食店でのホール担当やその他の接客のお仕事でも立ちっぱなしになる人によさそう。

ROCKPORT (ロックポート) ABCマート限定の靴もありネットでも買えます。
お値段本当にやすいですね。下に最近(2019/10/28現在)のコレクションショットを参考に掲載しています。


ABCmart

Amazonにも各種そろっています。Amazonでは、シューズなどPrime取り扱いのものに関して、返品無料サービスを取り入れています。購入後試着してみてあわないということであれば返品も可能ですので、リアル店舗に行く時間ない方は利用してみるのはいかがでしょうか?
返品サービスは私もバックで使ったことがありますが、30日以内と日数も幅があるので便利でした。
※返品無料サービスについては、ご自身でアマゾンサイト内の注意事項などをよくお読みの上、ご判断、ご利用くださいね!同じ商品でもマーケットプレイスの商品では適応しないなどあります。






余談ですがSPRING  BIZの「ドレス顔したデザイン」ってキャッチコピーをみて、なるほど~と思いました。特ダネで使っていた「お父さんに人気の革靴に見えるスニーカー」はイトーヨーカドー風なキャッチだけど、言い方変えるとトレンディになるんだなぁってw(゚o゚)w オオー!

だいたい中年やシニアにいいって機能は一般の人にもいいんですよね。あとはデザイン的なところなだけで、そんなアイテムがこれからもっと流行ってくるんじゃないかなと思いました。



追記:ロックポートが気になったので「まとめ」も作りました。
去年の3倍増!革靴に見えるスニーカーがサラリーマンに人気のワケ #ロックポート






*2015年4月28日の投稿よりアップデートしました。

YouTuberとしての奥田民生さんをピアニストで俳優の清塚信也さんがインタビューしていました。その内容がクリエイター(モノを生み出す人として)だなぁと思ったのでnoteにメモ。

2019/10/27放送 ワイドナショーより


(YouTubeの世界に入った理由は?)
スピードが速い。CDというものは永遠ではなく当たり前、前の時代がよかったよねとか言ってられない。ついていくしかない。


(ヒットさせたいとかいう意味はない?)
あまり深く考えてなかった。Youtubeは再生回数がすさまじくないと飯は食えない。今だと自分にはこれでの収入はない。


(定額制での音楽ダウンロードなどに対する嫌悪感とかは?)
CDはなくなるでしょうね。ゼロになるんじゃないかと僕は勝手に思ってる。
アナログは残りますけどね。
確かにただで聴かれると儲からないんで。Tシャツか何か売るしかないよね。(清塚「グッズですね」で2人爆笑)あとはライブ。そうやって考えるしかないですよね。



(ヒット曲と視聴率)やっぱ(ダウンタウンの)松本さんとかも人が思わないようなことを言ったり考えたりする人じゃないですか。そういう人が100人いたら100人笑うっていうのも松本さんきっとそんなに好きじゃないと思うんですよ。でも、視聴率が高いってそういうことなんで。微妙な45人が爆笑したみたいなのが実は良かったりする。みんながみんなわかってもらっても困るみたいなとこがあると思うんですよ。僕も割とそう。視聴率とかと内容の良さは結びつかないというのはわかりますしCDの売上もそうだというのもわかります。


(スタジオの松本さんとか東野さんとかも若手の芸人さんたちに「まだ売れたいんですか?」って言われている姿みるんですけど。やっぱり同じものを感じるというか…)

ああ、そうですね。お金がどうというよりもやりがいというか、そういうものが続いてほしいというかね、それが飽きちゃったら自分もつまんないでしょうから。モチベーションがずっと何かあってほしいんで。そういう努力はしないといけないのかなと思います。


こういうことやったりするのも、自分が興味を持ってできるからみたいな、そういうのをやっていると長くやってることになったのかなぁとは思いますから。


(松本人志にひとこと)
新幹線で時々よくあう、たいしたするわけでもないんで。普通にお元気そうで胸の筋肉も相変わらずすごいんで。もし僕が将来少しでも体を鍛えたいと思ったときに相談したい。今はまったくやってないんですけど。笑


奥田さんのYouTubeチャンネル



ビジネスマンでもアーティストさんでもそうだなぁと思うのは、人からみて”成功者”と言われるような位置に到達してても、自分が楽しみたいから新しいものやそのにおいがあるほうに行く。年齢や業種関係なく、こういう感性や感覚がある人がさらに次の時代に進んでいくんだろうなとふわふわ思いながらこのインタビュー聞いていました。ちなみに奥田さんの曲の中ではPuffyのアジアの純真(作詞 井上陽水)が一番好きなのですが、久しぶりに聞きたいなと思ったら、Ami Yumiともう一人のメンバー Emiとの3人バージョンがあって面白いので張っつけておきますね!4分くらいからのメンバーが何者なのかが明かされる下りがなんともジーンときます。では!





IMG_5496

昨日、アマゾンで購入したバックが、今日になったら値下がりしていて、「え?!」となった話(本当はそうではなかった)と、使い勝手よさげ&デザインもお洒落なバックが思った通りだったのでみなさんにもおススメ!ということでブログ書いてます!

日曜の朝、台風の後というのもあって、家で静かにしていようとアマゾンをうろうろしていたら、ちょっと良さそうなバックを発見!大きさもよし、デザインもカジュアルでなかなかオシャレ。布なので軽い、さらに使い方は3ウェイ、これでお値段が1800円となかなか掘り出し物。他にもいくつかあったけれど商品到着が水曜というのでポチリ。
続きを読む

maskingtape2


可愛くてついつい買っちゃうマスキングテープ。
でも、雑貨系のオシャレなマスキングテープってここ数年でみるようになったような。

そんなことを思っていたら、「mt」を出している倉敷の「カモ井加工紙」がマスキングテープ工場見学を行っているみたい。い、行きたい!!!!

ということで、マスキングテープにまつわるアレコレのメモです。続きを読む

kataduke


TBSのメイドインジャパンでやっていた日本のお片付けがホンコン上陸!
お片付け術のメモ( ..)φ

【登場したのは3つの分野 整理、掃除、DIYのスペシャリスト】

●整理収納の達人は、整理収納アドバイザー「古堅純子」さん。
今回のプロジェクトのチームリーダーで、これまで2000以上の家を片付け、
シリーズ累計60万部のヒット書籍を執筆しています。
番組では、人情片付け救済人と呼んでいました。

●掃除コンサルタントは、「清田真未」さん。きれいにならないものはないと豪語。
お名前からしてなんだかピカピカにしてくれそうです。

●DIYアドバイザーの「嶋崎都志子」さん。

の3人です。それぞれのブログリンクも貼っておきましたので、
興味持たれた方は各お名前のリンクから覗いてみてください。

さて、香港の家の問題点は「扉が塞がれ機能していない収納」「狭いのに部屋中にあふれるたくさんのモノ」、「物が多く作業スペースが狭いキッチン」など。そして、これまた荷物でパンパンのクローゼットがあるお父さんは自分の部屋を触らないでくれと言います。続きを読む

Urber Eatsに感激して、110円の配達料で、配達員の稼ぎはどんな感じなんだろうと気になって、ちょい調べたら、ちょうどこんな記事が産経に掲載されていました。
UberEats2


今日の日付の記事とはなんというタイミング!
2時間で配達4件、報酬2500円…「ウーバーイーツ」支える新たな労働スタイルに密着
☆約2時間で4件の注文をこなし、画面の報酬額は約2500円に
☆「月10万円を目標にしている」とのこと
☆ウーバーイーツの営業時間(地域によって異なる、東京は午前9時~同0時)中は自由に稼働できるため、月20万円以上稼ぐ配達員もいるそうだ。



一方で、見た記事がこれ

続きを読む

いや~画期的というかウーバーすごい。
Ubereats

海外でタクシー代わりにUber使っていてめちゃ便利なのはわかっていたけれど、
デリバリーサービスの「UberEats」もこれまた便利です。

試しに松屋で牛丼とみそ汁など1000円分を頼んでみるとスマホの注文から11分後には玄関に到着。来る間も残り状況が可視化されていて、ドライバーの顔も表示される。安心。

一報のデリバリーする配達員と言えば、「配達パートナー」っていうらしい。登録制で一週間から支払いというから、隙間時間でお金稼ぐのにありかも。


昔はじめてパソコン&インターネットでそうめんを注文した時、本当に届くのかなってドキドキしたけれど、その時くらいの波がテクノロジー社会に来ているって感じる。そういえば明日は新しい年号の発表。なんか、ワクワクしてきた!







子どもの使わなくなったものを処分するって気持ち的に難しいことありますよね。
捨てるのはしのびないし、メルカリに出したりっていうのも面倒だったり。
そんな時、西武・そごうには、「こども服フロア下取りコーナー」というのがあって常時下取りしてくれるんです。知らなかったので口コミ共有。

下取りのこども靴1点につき、こども服売場で利用できる「500円割引券」と引き換えしてくれます。
引換券の有効期限は3か月、
税込価格5,000円ごとに1枚使用できます。しかも今(1月31日まで)公式アプリスタンプラリーというのをやっていて、下取り&買い物でスタンプ2個集めたら、先着でプレゼントがもらえるとのこと。

品物の状態(コンディション・他店でご購入品など)にかかわらず、下取りしてくれるというのは
嬉しい!一人一回につき3点までなので持っていく時はご注意を!

下取りした靴は、
商船三井の船でザンビアの子供たちに届けられているとのことで、思い出のある子どもの靴を必要としている別の国の子どもたちに活用されているというのも、嬉しいですよね。西武池袋店では、2018年12月末現在で179,543の下取りをしているそうです。企業としてこういう活動や取り組みをしているのはいいですね。

と言いつつ、このコンバース、一つくらいは思い出持ってようかな。

IMG_9228


[常時承ります]こども靴 下取りサービス ←西武デパートの公式サイト

このページのトップヘ